ソフトウェア

RTC-11 ファームウェアアップデート

本ソフトウェアは、RTC-11本体ファームウェアのアップデートプログラムです。

対象機種・動作環境をご確認ください。ソフトウェアによっては制限や注意事項などがあります。ご利用の前によくお読みください。

ソフトウェア詳細

対象機種

RTC-11

動作環境

対応OS(*1)
Microsoft Windows 11 64bit 日本語版
Microsoft Windows 10 32/64bit 日本語版
Microsoft Windows 8 32/64bit 日本語版 

バージョン

1.9(2022年7月29日)

ファイル容量

9.0MB

ファイル名

rtc11-firmware-190-all.exe

本体ファームウェア確認手順

RTC-11 の電源を入れた直後に [ Version x.x ] と表示されます。
バージョン1.3以前の場合は [ Revision x.x ] と表示されます。

※注意
アップデートを実行するとRTC-11 内の記録データは消去されます。
実行中は、RTC-11の電源をOFFにしたり、USBケーブルを外したりしないで下さい。RTC-11 が正常に起動しなくなる恐れがあります。
THERMO RECORDER for Windowsが起動している場合は終了してください。
RTC-11 とパソコンをUSB通信ケーブルで接続してプログラムを実行します。USBデバイスドライバがインストールされていて、なおかつ内蔵時計の時刻が正しく設定されているパソコンをご利用ください。

アップデート手順

1. プログラムをダウンロードします。
2. ダウンロードした.exeファイルをダブルクリックすると、プログラムが自動的に起動します。
3. [アップデート]ボタンをクリックして下さい。
4. 画面の指示に従ってプログラムを実行してください。
5. アップデートが完了すると、RTC-11 本体の時刻設定画面が表示されます。

アップデートが途中で止まって、5分以上プログラムが進行しない場合は、[閉じる] ボタンをクリックして一旦終了させてください。